ツーリングレポート 評価★★★
ゴール少し前の草原にて
まだまだ冬っぽい榛名山でした。
榛名山ツーリング
02/03/24

update02/04/08

コースデータ】
標高差:不明
走行距離:約17km?
走行時間:約2時間
ハイカー遭遇度:0%
レベル:初・中級向き(地図読み必要)



今回は午後からのスタート。
しかも初心者1名参加の為、登りを車で省略した。
Tの神峠方面へ登る。
上部では日が陰ると寒く、雪もまだ少し残っていた。
地形図を頼りに途中から林道に入る。

途中で道が終ってしまったので、送電線の巡視路を拝借して尾根を一本越えることにする。
20分ほどの押しと担ぎだが、傾斜がきつくかなり辛い登りだ。
鉄塔からの下りは急斜面の巡視路で、しかも角の尖った階段が怖い。

以降ほぼ送電線に沿って南下して行く。



一旦別の林道に降り立つが、2〜300mでまた山に入る。
まめに地図で確認をしながら進む。

この先は尾根を絡む素晴らしいシングルトラックがしばらく続く。
やがて広々とした台地状となり、ダブルトラックに合流する。
ダブルトラックを豪快に飛ばした後、藪を縫って直ぐ先に見える鉄塔へ出る。

実はこの鉄塔からは、超ごきげんなスイッチバックが下の林道まで続いているのだ。
林道を谷まで下り、東に続く新しい林道を進む。
林道は山腹を絡み尾根を2本越え、3本目の尾根を越えるところからシングルトラックに入る。
この道はほとんど踏まれていない。

しばらく下ると尾根が広がり、右手に明瞭な道が現れる。

その先は気持ちのよい草原状台地となっていた。
草原を過ぎると里は近い。
【今回の初参加者】
【注意】

榛名山中腹にはハイキングコースはないので、必ず1/25000地形図で現在地や進行方向を確認をする必要があります。
ついにマウンテンバイク初体験を果たした、40の大台を迎えるNS氏。
ウープスとの関係は長いが、今なお週末は1人スキー場に通い、決して大会には出ないなんちゃってモーグラー。
ついに今年からはマウンテンバイカーになるのか!?






SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO