ツーリングレポート 評価★★★
八ヶ岳林道から分かれて、本沢温泉に向かう分岐にて。
八ヶ岳ツーリング
97/08/13

update03/09/18

コースデータ
標高差:650m
走行距離:約25km
走行時間:約7時間
ハイカー遭遇度:40%
レベル:初・中級向き



日本最高所にある本沢温泉を目指す。
勾配のきついダブルトラックが延々と続くのだ。


標高1500m〜2000m近い高所を行くので、真夏とはいえ原生林の森の中はかなり涼しい。

硫黄岳が大分迫ってきた事で、本沢温泉に近づいた事を知る。
そこで、なにポーズとってんだあ!


稲子湯付近より、3時間近くかけてやっと本沢温泉に到着。
露天風呂には入らなかったけれど、山小屋で売っていた生ビールに思わず手が・・・・

さて温泉からはダブルトラックを僅かに戻り、M池へ向かって登山道に入った。






厳しい担ぎと担ぎ下ろしを繰り返すと、トロッコ軌道跡のある高原台地に辿り着く。

正面は稲子岳。


ここからM池までは快適な路面だが、ハイカーも多いのでスピードはゆっくりだ。
M池にて。
丁度NHKの取材とかで、小屋の主にインタビューが行われていた為、周辺で休んでいた大勢がしゃべることも許されず窮屈な思いを強いられていた。
取材なんか平日にやれー!と誰もが思ったことだろう。

ここからの下りはしばらく登山道と別れ、トロッコ軌道跡を飛ばして下れるのでかなり楽しかった。
ただ、所々レールが残っているので、ハンドルを取られることもあったが・・・・





SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO