2001
11月のトレイル(1)
UPDATE 02/12/16





11月の中旬。

クリアーな大気がみなぎり、山は我々に鮮明な景色と美味しい空気を与えてくれる。


そんな週末はトレイルライドの好適期だ。

決まって走らずにはいられない。


少しずつ溜まってくる落ち葉の上を、この時期ならまだオングリップで快走する事が出来る。


冬までの僅かな時間だ。


しかしある部分では雨水の流れやオートバイ、ひょっとすると我らマウンテンバイカーが残していった傷跡で、トレイルに深い溝が刻まれているのには心が痛んだ。


暗い杉林の中の激下りをトレイルバイクで果敢にアタック。

プロテクター無しはリスキーだが、それがまたスリリングで面白かったり・・・・?



帰り途中、こんな露岩のセクションでしばし遊ぶのもよし。



晩秋と言える季節ではあるが、里が近いこのトレイルでは午後遅くになってもまだ太陽のぬくもりが残っていた。


BACK

SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO