2001
9月のトレイル
UPDARE 02/09/07





秋雨の合間に山に行った。



快適な尾根上のダブルトラックを行く。

谷は雨上がりの雲で煙っていた。


険しい尾根の急激なアップダウンも、きついなりにまた楽しい。


ほとんど人が歩かなかろうというトレイルを行くと、巨大な送電線の鉄塔に遭遇した。

人気の無い山では、この鉄塔があるが為に道があってMTBで走れることがしばしばあって助かるのだ。


やがて昔の峠に到着。

しかし今は明瞭な道は無い。


目指す山頂へは、いよいよ階段の担ぎが待っていた。

霧で涼しく、足取りは軽い?


標高1000mを越えるこの地では、初秋の香りと夏の名残りとがまだ混在していた。



SEO [PR] 転職支援 冷え対策 オリンピック 掲示板 レンタルサーバー SEO